記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LinuxCNCを導入してみる


だいぶGrbl_controllerの使い方が分かってきたところで、次にLinuxCNCを導入してみる。

以下、備忘録

LinuxCNCをWindowsのパソコンで動かすまでの手順

1, 必要な環境、ファイルを用意

① VirtualBoxのインストール

 WindowsのパソコンでLinuxを動かすためにVirtualBoxをインストール。
インストール方法はこちらを参考にさせてもらいました。

こんな感じ
 2015-03-22.png
     この画像ではすでに仮想領域が2つ作成してあります


② LinuxCNCの入ったOSをダウンロード

 LinuxCNCのダウンロードページより、LinuxCNC 2.6のDownload the ISOをクリック。
 (私はC:ドライブの中に新しくフォルダをつくりその中に入れときました。)

 リナックスCNCのダウンロード

これでVitualBoxとそこで動かすLinuxCNC入りOSの用意ができました。



2, 次に、VirtualBoxでLinuxCNC入りOSを動かすために新しく仮想領域を作ります。

基本はこちらのサイトを参考にさせてもらいました。

① VirtualBoxを起動したら、「新規」というボタンを押す。
 各欄に
  名前:LinuxCNC 2.6
  タイプ:Linux
  バージョン:Linux2.6 3x(32bit)
 を入れ、次へをクリック

 リナックスCNCのダウンロード2
 
② メモリーサイズはLinuxCNCを動かすのに最適なサイズをセットします。
  私は512MBに設定しておきました。

③ ハードドライブは「仮想ドライブを作成する」にチェック

④ ファイルタイプはVDIを選択

⑤ 物理ハードドライブにあるストレージは可変サイズを選択

⑥ ファイルサイズは16GBに設定

⑦ 作成をクリック

以上で、VirtualBox上にLinuxCNCを動かすための仮想領域がつくられました。

3, では、この仮想領域に実際にOSをインストールしていきます。

① マネジャーウインドのLinuxCNC 2.6をクリックし、起動ボタンを押す。

② 起動ハードディスクを選択画面で先ほどダウンロードしたLinuxCNC 2.6入りOSファイル(ISO)を選択

③ Install(Graphical)を選択

リナックスCNCのダウンロード3

④ Select languageで“日本語”をダブルクリックし、続けるをクリック。

⑤ キーボードの設定も同様に日本語を選択

⑥ ネットワークの設定でホスト名を入力
 私はそのままdebianにしました。

⑦ ドメイン名を入力
 ※あとで使うので必ずメモしておくように

⑧ 新しいユーザの本名
 私はドメイン名と同じにしました。
 ※あとで使うので必ずメモしておくように

⑨ パスワードを設定
 ※あとで使います。

⑩ ディスクのパーティショニングを選択
 “ガイド-ディスク全体を使う”を選択

⑪ パーティショニングするディスクの選択
 そのまま“続ける”を選択

⑫ ディスクのパーティショニング
 パーティショニングの終了とディスクへの変更の書き込みを選択

⑬ ディスクのパーティショニング
 “はい”を選択

システムのインストールが始まる。

数分かかる。

インストールが完了したら、そのまま何もせず起動するのを待つ。

待っているとこのような画面になる。

リナックスCNCのダウンロード4


⑭ ここに先ほど作成したユーザー名を入力。
  つづいて、パスワードも入力

すると、デスクトップ画面が表示されます。

リナックスCNCのダウンロード5


以上で、OSのインストールは完了です。


4, では最後にLinuxCNCを起動させます。


アプリケーションメニューを開き、CNCの中のLinuxCNC Stepconf Wizardを選択

リナックスCNCのダウンロード6

これはリナックスCNCのクイックスタートガイドです。

ピンの設定や各軸の設定などができる。

ここからは北の国から電子工作さんのサイトを参考に進めてみた。

以上の設定を進めるとこのような感じになる。

リナックスCNC


いや~~~ダウンロード大変やったわ。

のんびりやってたからかもしれんが、2日もかかった。




参考サイト
 LinuxCNC日本語ドキュメントプロジェクト
 



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきら

Author:あきら
ニコニコ技術者見習い。

機械設計を主な仕事としてます。

当ブログはそんな私が独学で電子工作を行い、その成長を記録したものです。


-----------------------------

追伸

ネットができる前とできた後の違い。

それは、知ろうと思えば自分でどこまでも勉強できるようになったということ。

「学校に行かないとできない」「ある会社に入らないとできない」、

そんなことはない。今自分がどこに属しているかは関係ない。

“知ろうと思えば何でも学べる”

今そういう時代に生きている。

このツールの使い方で会社の命運が変わるかもしれない。

あなたはこのツールをどう使いますか?



-----------------------------


twitter
https://twitter.com/akira4900

メルアド
akira49000@gmail.com

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。