記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BeagleBoneBlackでLinuxCNCを動かしてみた


BeagleBoneBlackでLinuxCNCを動かしてみました。

BeagleBoneBlackのSDカードに書き込まれてるOSはDebian(machinekit)が入ってます。

LinuxCNCはそのOS上で動いています。

BeagleBoneBlackでLinuxCNCを動かす
BeagleBoneBlack+USBハブ+ワイヤレスマウス&キーボード+5VDC電源+maicroHDMIケーブル

※BeagleBoneBlackのUSBポート増やす場合、USBハブに電源を供給してやらないと正常に動作しないようです。

BeagleBoneBlackでLinuxCNCを動かす2
やけに暗いな。(もっと明るい部屋でやってます。)

TVにHDMIケーブルをつないである。


備忘録としてここまでの流れを示します。


使用したもの

 ・BeagleBone Black Rev.C (マルツパーツさんより購入。)

 ・microHDMIケーブル

 ・キーボード&マウス

 ・5V電源アダプタ

 ・USBハブ

 ・カードリーダー(MR-K010BK) ※microSDカードが挿せるなら不要
 
 ・microSDカード16GB

 ・LANケーブル

買う物リスト参照:やってみたブログ

 母艦
  今回私が使用したのはWindows7 Home premiumです。



ここから下は母艦での作業。



① Debian(machinekitOS)を用意

 参考HP(本家):Machinekit Blog

 SDカードへの書き込み方法

上記サイトよりDebian(OS)をダウンロード

  http://www.machinekit.net/deb/rootfs/wheezy/debian-7.4-machinekit-armhf-2014-05-19-4gb.img.xz(2015年3月時点)


② ダウンロードしたOSファイルを展開

 展開には7ZIPを用いました。


③ microSDカードに書き込む

 microSDカードを母艦とつなぐ

 展開されたOSファイルをSDカードに書き込むためにWin32DiskImagerをダウンロード
 使い方:https://learn.adafruit.com/beaglebone-black-installing-operating-systems/windows

※書き込み時には大切なデータが入っているUSBメモリやHDDは外しておきましょう。
 間違って書き込むと、もうそのデータは素人では直せないところへ逝ってしまいます。




ここから下はBeagleBoneBlackでの作業。

BeagleBoneBlackに次のものを接続しておく

 ・microHDMIケーブル 

 ・USBハブ

 ・キーボード&マウス

 ・LANケーブル



書き込みが終わったら

④ microSDカードをBeagleBoneBlackに挿す。
          
⑤ BeagleBoneBlackのbootボタンを押しながら5V電源アダプタをつなぐ
  しばらく長押し。

あとは自動でOSが立ち上がる
Debian起動画面1

一応
 username: machinekit
 password: machinekit
です。



以上で設定終了です。


手順は分かれば簡単なんだけど、初めてだとセットアップに結構時間かかる。



次回、BeagleBoneBlackをリモート操作で動かしてみたいと思います。




とても参考になったサイト

 multipleろぼっと

  日本人でBeagleBoneを使ってLinuxCNCを動かしてる人はまだ少ないと思う。

  そんな中先駆けて、その手順を紹介してくれた揚げ豆腐さんに感謝です。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきら

Author:あきら
ニコニコ技術者見習い。

機械設計を主な仕事としてます。

当ブログはそんな私が独学で電子工作を行い、その成長を記録したものです。


-----------------------------

追伸

ネットができる前とできた後の違い。

それは、知ろうと思えば自分でどこまでも勉強できるようになったということ。

「学校に行かないとできない」「ある会社に入らないとできない」、

そんなことはない。今自分がどこに属しているかは関係ない。

“知ろうと思えば何でも学べる”

今そういう時代に生きている。

このツールの使い方で会社の命運が変わるかもしれない。

あなたはこのツールをどう使いますか?



-----------------------------


twitter
https://twitter.com/akira4900

メルアド
akira49000@gmail.com

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。